疲れが取れないときは運動不足??

疲れが取れないのは運動不足??

「疲れが取れないのは運動不足と関係あるの?」
と思いますよね。

 

疲れているのに、運動する気って起きないですよね。

 

寝れば疲れが取れると思って寝ても

 

「疲れが取れない・・・涙」
なんて毎日を過ごされているのでは??
と思います。

 

 

その原因は、疲労物質が貯まってしまっているから

 

「はいはい、疲れ物質って乳酸でしょ!」
と思ったんではないかと思います。

 

 

でも、実は、疲れ物質は乳酸ではありません。
ちなみに今まで悪者にされてきた乳酸は実は、私たちのエネルギーになってくれていたんです。

 

つまり、乳酸がたくさんできれば、私たちの体は楽になる!
ということ。

 

乳酸は真逆な作用をしていたんですね。

 

乳酸さん、ごめんなさい!

 

 

で、

 

話を戻しますが、疲労物質は、FFというたんぱく質で
活性酸素が、細胞を攻撃すると、出てくるもので
FFが出てくると、私たちの体は疲れを感じます。

 

FFが体にたまると、疲れが取れない状態です。
(FFはファティーグ・ファクターの略で、意味は疲労因子)

 

でも、安心してください!履いて・・・(笑)

 

ちゃんとFFを取り除く物質、FR(ファティーグ・リカバリーファクター)というものが存在します。

 

このFRがFFをしっかり取り除いてくれれば、
「疲れが取れない( ゚Д゚)」
という状態は起きません。

 

 

つまり、あたなの今の体は、FRが減ってしまっている状態!
なんです。